ペット破産|ペットにかかる費用は一生涯で300万円以上、1ヶ月で1万円!

ニュース

ペット破産|ペットにかかる費用は一生涯で300万円以上、1ヶ月で1万円!


可愛いだけで衝動的にペット買って破産している人も増えています。ペットはぬいぐるみではありません。人間の子供と同じようにお金がかかる覚悟をしておきましょう!


ペットにかかる費用は想像以上に高額です!

ペットの一生にかかる費用は種類や大きさなどによって当然異なりますが、
ペット保険会社の試算によると、
犬では平均寿命を12年として、130万円~500万円。
最近はトリミング代、フード、ファッションにかける費用がアップしています。
 
因みに、これ以外にも医療費やペットグッズにかかる費用を加えると、
300万円~500万円という試算になっています。
 
一方、猫の場合は平均寿命を10年として最低でも100万円はかかると言われています。

1年間にかかる犬の費用

ペットの1ヶ月にかかる費用

犬は最低1万円 猫は7000円

平成13年に東京都が発表した「ペットに関する調査報告書」によると、
犬には1年間の平均で12万円以上の費用がかかっています。
その内訳は、餌代が63,936円、病院代が51,592円、これにシャンプー代などを
加えると12万円を軽くオーバーします。
つまり、少なくとも1ヶ月に最低1万円はかかるというわけです。
 
一方、猫の場合は餌代が44,460円、病院代が35,226円、合計で79,686円。
1ヶ月あたり6,640円かかる計算です。

ペット破産は現実に起こっている!

独身の若者がペットブームや癒しのために衝動的にペットショップでローンで買い、
餌代や予防接種代などが毎月の少ない収入から払えなくなってしまう事態が急増しています。
ペットだって命ある生き物です。
覚悟を持って飼うことが何よりも大事なことですよね。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!